トピックス サイトのご案内

主なイベント

教会とクリスチャンFAQ

  • 教会はクリスチャンしか入れないのですか?
  • いいえ。クリスチャンでなくても、誰でも教会に入れます。
    [続きを読む]
  • 教会に続けて行くとクリスチャンになってしまうのですか?
  • いいえ。
    [続きを読む]
  • クリスチャンになると、何かご利益がありますか?
  • キリスト教はご利益宗教ではありません。
    [続きを読む]

礼拝FAQ

  • 礼拝ってなんですか?
  • 礼拝は教会で一番大切な集会です。
    [続きを読む]
  • 礼拝とは何をするのですか?
  • 礼拝は教会の中心であり、大切な神様との交わりの時です
    [続きを読む]
  • 礼拝の儀式は難しそうですが、できるでしょうか?
  • 礼拝の儀式は難しくありません。
    [続きを読む]
  • 礼拝に出席する時に、何かもっていくものがありますか?
  • 特に必要なものはありません。聖書や讃美歌集は教会で用意しています。
  • 聖書ってどんな本ですか?
  • 聖書は66巻から成り立ち、前半は「旧約聖書(39巻)」、後半は「新約聖書(27巻)」と呼ばれています。
    [続きを読む]
  • お祈りってなんですか?
  • お祈りは、神さまのとの会話です。
    [続きを読む]
  • 賛美ってなんですか?
  • 賛美とは、神さまをほめたたえることです。
    [続きを読む]
  • 小さい子どもがいるのですが、大丈夫でしょうか?
  • はい。ナースリーがありますので、ご自身は気兼ねしないで、礼拝に出席できます。

今週の学びダニエル書 第4章

ネブカデネザル王は全世界に住む諸民、諸族、諸国語の者に告げる。どうか、あなたがたに平安が増すように。

いと高き神はわたしにしるしと奇跡とを行われた。わたしはこれを知らせたいと思う。

ああ、そのしるしの大いなること、ああ、その奇跡のすばらしいこと、その国は永遠の国、その主権は世々に及ぶ。

われネブカデネザルはわが家に安らかにおり、わが宮にあって栄えていたが、

わたしは一つの夢を見て、そのために恐れた。すなわち床にあって、その事を思いめぐらし、わが脳中の幻のために心を悩ました。